「アカデミックWeek2021」を開催しました(12月8日〜12月17日)


 奈良女子大学では、12月8日から17日にかけて、「アカデミックWeek2021」を開催しました。
 「アカデミックWeek」は、異分野研究の交流を推進することを目的として、教職員及び学生を含めた全学レベルの研究交流集会として開催するもので、今年は、10名の教員が自身の研究テーマ紹介に関する発表を行ったほか、ファシリテーター教員の進行によるトークセッションを行いました。
 発表の様子は生協食堂やラウンジなど学内の数カ所での同時中継に加え、オンライン(Zoom)による参加も可能とし、参加者は昼食を取りながら自由に聴講ができ、期間中は多くの学生が参加しました。
 参加者からは、「他欧洲杯买球官网_欧洲杯外围竞猜-投注|平台や研究室のお話を聞くことがなかなか無かったので、面白かった。」「先生方がどのような研究をされているのか、簡潔に噛み砕いた発表で、素人にも大変分かりやすかった。」といった声が寄せられ、特に学生にとって刺激的で有意義な機会となりました。