西安工程大学(中国)からのご訪問について(12月12日)

 令和元年12月12日(木)、本学海外協定校である西安工程大学から、高嶺学長ほか4名(吕钊服装芸術デザイン学院長、馬雲都市市政工学学院長、張洛紅環境化学工欧洲杯买球官网_欧洲杯外围竞猜-投注|平台院長、陳莉霞国際協力・交流処長)が来学されました。
  西安工程大学は、1988年に本学が海外大学と初めて国際交流協定を締結した大学で、両大学はこれまで共同研究や学生交流を活発に実施しており、今回の来学時には、共同で実施した科学研究費補助金の研究成果を振り返るとともに、今後の交流に向けての具体的な計画について懇談を行うなど、更なる学術・学生交流に関する連携強化について協議を行いました。